一目おかれる職務経歴書の書き方!

ステップアップをねらいます

数年前からずっと話題になっている派遣さんの問題ですが、近年では、派遣から正社員として就職しよう、ステップアップしようとしている人が増えているといいます。
至極当然だと思います。
そうじゃないといけません。
まぁ医療系の業界などは派遣さんでも十分な年収を得ている人もいますが、保障という点では正社員に人気があるわけですね。
正直ですね、派遣さんと正社員の間に歴然とした業務内容の差がある業界というのはそれほどありません。
例えば、看護師さんなどです。
患者にとって、正社員だろうが派遣だろうが看護師さんは看護師さんですもんね。
夜勤なども平気でこなしている人がたくさんいるみたいで、扱い的にも、あたかも正社員ですからね。
そんな、正社員に転身したい人って、どうアピールしていけばいいと思いますか。

なんといっても、「前向きな姿勢」しかありません。
単純に年収があがるからなんていうのはだめですね。
それもモチベーションの一つになりますけど。
ただ、派遣で満足した生活をしている人の場合は、正社員になりたい。
もっと責任のある仕事をしていきたいという意見を述べるだけで、かなりの高ポイントになる事は言うまでもありません。
こういう姿勢であれば、前職についての不満を述べても、それは不満とはとらえられないはずですから。
くれぐれもネガティブな姿勢はNGです。
ネガティブな姿勢というのは、相手に不快な思いしか与えませんからね。
経験が多少不足していても、熱意ややる気のある人を採用したいと企業は考えているはずです。
どんどんアピールしていきましょう。

近頃聞く就職、このWebサイトがおススメですよ。。

記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加